日本国際問題研究所 English
JIIAとは フォーラム コラム 用語解説 研究報告・提言 軍縮センター CSCAP PECC
HOME
検索
トピックス
アジア・太平洋
中国・朝鮮半島
アメリカ
欧州
ロシア・CIS
中東・アフリカ
安全保障
紛争予防・平和構築
国連・国際機構
「国際問題」最新号
毎月15日発行
配本サービス
アーカイブ
電子版
バックナンバー
創立50周年記念
『国際問題』
記念撰集

スタッフ紹介
海外フェロー紹介
その他記事・資料
出   版
図書資料室
(データベース)
「研究プロジェクト」
各機関へのリンク
情報公開
個人情報保護方針
アクセス-新住所
(所在地/地図)
サイトマップ
ご意見・ご感想
メールマガジン
用語解説 戻るトップページ
 
連載企画:パレスチナ政治を読み解く鍵―はじめに


「パレスチナ問題に関心を持っているが、パレスチナには色々な組織や機関が多すぎてよく分からない。」―――このような意見を筆者はしばしば受けます。

ファタハ、ハマース(ハマス)、イスラーム・ジハード運動(PIJ、イスラム聖戦機構、イスラミック・ジハード)、PFLP(パレスチナ解放人民戦線)、PLO(パレスチナ解放機構)、PA(パレスチナ自治政府)、PLC(パレスチナ立法評議会)、暫定自治・・・、重要な用語を挙げてみましたが、言われるとおり、初めてパレスチナに触れる方々には分かりにくいと思われます。

主要な組織・機関に関する基礎知識を得ることは、パレスチナ問題を理解する上で「入り口」とでも呼ぶべきところでありますが、「分かりにくい」という印象は残念ながらその扉を狭くしています。

そこで、この「パレスチナ政治を読み解く鍵」では、パレスチナの主要政治組織・政治機関について、簡潔かつ平易な用語解説を連載する予定です。パレスチナ問題は現代中東のみならず国際社会が直面する大きな問題です。この連載が読者の皆様の「分かりにくい」を取り除き、パレスチナ問題理解への「入り口」を広くするものとなることを願っています。

*本連載企画では次の項目を取り上げる予定。
第1回 暫定自治 (2007-07-18)
第2回 基本法から読む政治制度 (2007-08-10)
第3回 パレスチナ解放機構(PLO) (2007-10-09)
第4回 パレスチナの世俗的解放運動 (2008-02-04)
第5回 パレスチナのイスラーム復興運動 (2008-03-28)

ハマースパレスチナ・イスラーム・ジハード運動(PIJ)については、これまでの用語解説もご参照下さい。
パレスチナおよびその他中東諸国の政治制度や民主化について、より詳しくは次のウェブサイトもご参照下さい。 http://www.l.u-tokyo.ac.jp/~dbmedm06/me_d13n/database/palestine.html


(2007年7月18日記)
▲ページの先頭へ
戻るトップページ