研究会の開催について

領土・主権・歴史センターでは、領土及び歴史に係る研究を深めるため、以下の5つの研究会を開催し、同分野に関する議論を行っています。

前期(2017年度~2021年度)5年間分の各検討会開催実績及び成果物はこちらからご確認ください。

1. 領土紛争解決方式研究会

(1) 趣旨

国際判例やその他の領土紛争解決事例の最新の動向及び領土に関わる国際法概念の使われ方や意義の変化などについて、特に日本の領土問題を念頭に置いて論点を整理して検討する。

(2) 開催実績

第1回会合 2022年6月21日
議題:今後の研究会の進め方、研究テーマ等について

(3) 委員

兼原 敦子 (主査) 上智大学法学部教授
新井 京 同志社大学法学部教授
北村 朋史 東京大学大学院総合文化研究科准教授
酒井 啓亘 京都大学大学院法学研究科教授
深町 朋子 福岡女子大学国際文理学部
国際教養学科教授

2. 「領域」概念の歴史的変遷研究会

(1) 趣旨

近代国際法関係の成立以前のアジアの空間秩序観とその実態を検討し、現代の領土問題に関係づけて論点を整理して検討する。

(2) 開催実績

第1回会合 2022年6月6日
議題:今後の研究会の進め方、研究テーマ等について

(3) 委員

柳原 正治 (主査) 放送大学教養学部特任栄誉教授
佐々木 雄一 明治学院大学法学部准教授
西嶋 美智子 九州国際大学法学部准教授
山田 哲也 南山大学総合政策学部 総合政策学科教授

3. 日本政治外交史研究会

(1) 趣旨 

明治前半およびサンフランシスコ講和条約後の我が国の歩みに焦点を当て、両時期の比較を主軸とした分析を行う。

(2) 開催実績

第1回会合 2022年6月16日
議題:今後の研究会の進め方、研究テーマ等について

(3) 委員

五百旗頭 薫 (主査) 東京大学大学院法学政治学研究科教授
井上 正也 慶應義塾大学法学部教授
楠 綾子 国際日本文化研究センター教授
佐々木 雄一 明治学院大学法学部准教授
佐藤 信 東京都立大学法学部准教授
高橋 和宏 法政大学法学部教授
玉置 敦彦 中央大学法学部准教授
福岡 万里子 国立歴史民俗博物館歴史研究部准教授
伏見 岳人 東北大学大学院法学研究科教授
前田 亮介 北海道大学大学院法学研究科准教授
村井 良太 駒澤大学法学部教授

4. 東アジア史研究会

(1) 趣旨 

日本とアジア諸国との関係(再)構築の過程を検討することで、日本外交が向き合う課題について議論を行う。

(2) 開催実績

第1回会合 2022年5月27日
議題:キックオフ会合および和解学叢書シリーズの書評会
第2回会合 2022年6月30日
議題:「通州事件研究の現在―これまでの成果と最近の動向」
発表者:広中一成・愛知学院大学准教授
ディスカッサント:岩谷將・北海道大学教授

(3) 委員

川島 真 (主査) 東京大学総合文化研究科教授
青木 まき 日本貿易振興機構アジア経済研究所
地域研究センター
東南アジアⅠ研究グループ長代理
岩谷 將 北海道大学大学院公共政策学連携研究部教授
井上 正也 慶應義塾大学法学部教授
帶谷 俊輔 成蹊大学法学部准教授
小林 聡明 日本大学法学部准教授
杉浦 康之 防衛省防衛研究所主任研究官
関 智英 津田塾大学学芸学部准教授
福田 円 法政大学法学部教授
三宅 康之 関西学院大学国際学部教授

5. 国際政治史研究会

(1) 趣旨 

日本と欧米諸国の関係を中心にしながら、国際社会における日本の歩みを広く分析する。

(2) 開催実績

第1回会合 2022年6月21日
議題:今年度の活動に関するキックオフ

(3) 委員

細谷 雄一 (主査) 慶應義塾大学法学部教授
板橋 拓己 東京大学大学院法学政治学研究科教授
井上 正也 慶應義塾大学法学部教授
楠 綾子 国際日本文化研究センター教授
合六 強 二松學舎大学国際政治経済学部准教授
白鳥 潤一郎 放送大学教養学部准教授
高橋 和宏 法政大学法学部教授
詫摩 佳代 東京都立大学法学部教授
中島 琢磨 九州大学大学院法学研究院准教授
西村 真彦 国際日本文化研究センター機関研究員
樋口 真魚 成蹊大学文学部専任講師
藤山 一樹 大阪大学人文学研究科講師
松本 佐保 日本大学国際関係学部教授
宮下 雄一郎 法政大学法学部教授
森 聡 慶應義塾大学法学部教授