3Dコンテンツ・尖閣諸島の自然
「紹介ダイジェスト動画」

日本国際問題研究所 領土・歴史センターは、尖閣諸島の自然を紹介するための、コンテンツ「尖閣諸島の自然」を作成しました。このコンテンツは、日本が島の植生や生物の経年変化を長年にわたり科学調査してきた成果を、各島の3D衛星画像上で示したものです。当研究所の図書・資料閲覧室において、ご来場者は自らこのコンテンツ上でさまざまなポイントをクリックしながら、尖閣諸島の歴史・自然について学ぶことができます。ホームページ上でご覧頂いております動画はダイジェスト版ですので、コンテンツ本体の閲覧ご希望の方は、事前に電話にて予約いただくようお願いいたします。

*なお、日本国際問題研究所領土・歴史センターは、尖閣諸島上空をアホウドリ視点で飛行するデモ映像「アホウドリ、40年前の尖閣諸島上空を飛ぶ」も作成し、令和2年1月から図書・閲覧室、及び内閣官房領土・主権対策企画調整室の領土・主権展示館(当研究所のビル1F)において公開しています。

「尖閣諸島の自然」3Dコンテンツ


ダイジェスト版(15分25秒)
下記タイトルをクリックいただくと、上の画面にて本編の視聴が出来ます
  1. 1. はじめに(2分10秒)
  2. 2. 地理と環境(2分35秒)
  3. 3. 動物(6分50秒)
  4. 4. 植物(4分09秒)
  5. 5. ヤギの食害(6分38秒)
  6. 6. 鳥類(5分51秒)
尖閣諸島上空をアホウドリ視点で飛行するデモ映像

「アホウドリ40年目の尖閣諸島上空を飛ぶ」(6分21秒)

タイトルまたは下の写真をクリックいただくと、上の画面にて視聴が出来ます
尖閣諸島上空をアホウドリ視点で飛行するデモ映像

「アホウドリ40年目の尖閣諸島上空を飛ぶ」(6分21秒)